女神オラクルカード(2019.6.21)

オラクルカード

こんにちは(*^-^*)
いよいよ明日は夏至ですね!
陰陽の時間が明日を境に入れ替わっていきます。
一つの節目である日の前日ということで、今もまた色々と変化を感じてらっしゃる方もあるかもしれません。

そこで今日はパワフルなエネルギーを持つ女神オラクルカードから今週末のカードリーディングをしてみました。
イシュターという古代バビロニア時代から金星の持つ女性エネルギーの化身とされている女神です。

境界線

あなたがたは今、変化の時を迎えようとしています。
いよいよ自分という存在を大きな舞台へと上げるときがやって来ました。

そのため、今は様々な感情の揺れがあるかもしれません。
ですが、それは前に進んでいるからこそエネルギーが揺れ動いて出てくるものなのです。
今はなにかと苦しいと思われることがあるかもしれませんが、それも全てあなたが選択した道。

だからこそ、あなたを大切にするために周りとの「境界線」が必要です。

苦しい時期、色々なエネルギーがあなたをさらに苦しめてしまうのなら、あなたが少しでも穏やかに過ごすためにしっかりと境界線を引きましょう。

それは冷たくするということではありません。
あなたと周囲のエネルギーが境界線により整頓されて、それぞれがそれぞれの持つエネルギーを大切にした過ごし方ができるのです。

ですから、あなたが不快に思うことに敢えて自ら立ち入る必要はありません。
そのことであなたが憤慨したり、あるいは罪悪感を抱くのなら、それこそ周りにあなたは愛ではない闇を与えてしまうことになるのですから。

だから、あなたがあなたに優しく大切に扱うことがあなたの周りを大切に扱うことになり、また周りもそんなあなたを尊重し始めることでしょう。
あなたはあなたの世界を生きて良いのです。

無理に周りの価値観に合わせる必要はありません。

あなたという唯一無二の存在。
その輝く存在をしっかりとこれから表現して、大舞台に立つためにも「境界線」というものがどれだけ大切かを学ぶ時期でもあるのです。

あなたはあなたです。

だから、あなたのその世界観、価値観を大いに表現していきましょう!
どうか自分をそれ以上傷付けることのないように、愛をもってこの世界を生きて行きましょう。

カードメッセージサポート

いかがでしたか?(*^-^*)
明日が夏至という境目のこの時期、色々とエネルギーが動いているようです。
そのため、あなたも心と体にずっしりと重たいものを抱えてしまったりと、ちょっとしんどいときなのかもしれません。

その中には必要なモノもあれば、そうでないモノもあるでしょう。
だからこそ、イシュターの言うように「境界線」がないと、何が大切かが分からなくなってきてしまいます。

周りに渦巻くエネルギーには混沌としたものがあり、それがあなたの判断を鈍らせるということだってあるでしょう。
あとでその判断について後悔がないようにするためにも、今はしっかりとした境界線で自分を愛して保つことが大切になってくるということなんですね。

境界線の中であなたのエネルギーの純度が高まれば、真実の目で真実を見出して、より良い判断ができるようになるかと思うんです。

だから、今はしっかりと境界線を引くということに意識を置いてみて下さい。

そうすれば、混沌としたものからあなたの愛というエネルギーが保たれて、これからさらに発展をしていくことになるはず。

もし、今、境界線を引くことに強いサポートが欲しいと思われているのなら、カードの画にあるイシュターにお願いをしてみてください。
そうすると、不思議とあなたのエネルギーが急に上がるのを敏感な方は感じるかもしれません。

すぐにあなたのエネルギーが整えられるのを感じることができます。
イシュターはスピーディーに強い境界線であなたをサポートしてくれるようです。

今週末はイシュターから「境界線」を引くということを学び、サポートをしてもらってください。
そのことが今後のあなたを形作る大切なことになるようですよ(^^)/

女神オラクルカードの画をご覧になりたい方へ

ライン@にご登録頂いた方にのみ毎週カードの画を配信しています。
カードの画をご覧になりたい方は、下記のパネルをタップしてライン@にご登録ください。
『天使の神託チャネラー河村志保』というライン@に繋がります。

↓ ↓ ↓

LINE Add Friend
無料メールレッスン
無料メールレッスン
頑張らないほどうまく行く! あなたがうまくいかないのは『思考だけに頼った過ごし方』にあります!! 『天使の神託チャネリングメソッド7日間無料メールレッスン』 今なら疲れたあなたを癒す7つの特典付き!!
オラクルカード
シェアする
shihoをフォローする
天使の神託チャネリングメソッド