ミカエルオラクルカード(2019.11.8)

オラクルカード

こんにちは(*^-^*)

11月に入り秋らしいお天気が続いていますね!

気候が良いので、気持ちが良くなるためのラッキーアクションを色々と起こせそうです。

さて、今週末のカードリーディングはミカエルオラクルカードからです。

清い心

あなたがたは今、自分の心の中において自分を責めてしまう気持ちを持っていないでしょうか?

自分を許しがたい状況があり、つい自分を責めてしまうことが起きてしまったとしても、そのことが永遠に繰り返されることは、あなたを痛めつけ無力化してしまいます。

つまり、あなたの現実を暗い方向へと押し進める要因にしかなりません。

ですから、あなたがたが出来ることとしては自分を責めることではなく、自分を許し、そして今起きていることからどうすればあなたもあなたの周りも幸せになることができるか?ということを建設的に考える必要があります。

そうすれば、今起きていることの意味が実はあなたを痛めつけるものではなく、あなたという魂も今回のことで学びを得て、より豊かな現実を生きるためであったことがわかるでしょう。

だから、決してあなたを痛めつけることはしないでください。

私はあなたを許し、あなたを抱きしめています。

この抱擁から愛と安らぎと許しをあなたは感じることができるでしょう。

どうかこの状況からより豊かになるための選択肢を自分で選びとり、そして自らを豊かで優しさの世界へと導いて下さい。

神はあなたを否定していません。

どんなときもあなたが幸せになることをずっと願い続けているのですから。

あなたは自分が思っている以上に自分を幸せにする力があることを忘れないでください。

カードメッセージサポート

いかがでしたか?(*^-^*)

ミカエルの大きな愛を感じることができるメッセージだったと思います。

何かが起きたとき、私たちは自分を責めてしまうという感情が発生しやすいかもしれません。

でも、この自分を責めるという感情には毒素があり、ミカエルが言うように自分をさらに無力な存在へと押しやるばかりで、何も生み出すことがありません。

それどころか、さらに現実を困難なものに変えてしまうパワーとなってしまいます(>_<)

困難な状況はあなたを責めるために発生したのでしょうか?

私たちはつい原因と結果を制限のある思考で考えてしまい、結局は小さな枠組みの中で起きたことをさらに堅く小さなものとしてしまう傾向があります。

怖れのあるところには怖れを呼んでしまうんですね。

困難な状況はあなたを不幸にさせるために起きたのではなくて、あなたの愛のエネルギーでそのことを乗り越えさせるために起きた出来事だと捉えてみてください。

今、あなたはその力を神によって磨かれようとしています。

あなたはもっと豊かに幸せになることを望んで良いし、今の状況からであってもそのパワーがあなたにはあるのだと信じてほしいんです。

ミカエルはあなたをたった今も抱きしめてくれています。

この感覚からあなたは何を思い、どうしていきたいですか?

「天は自ら救うものを救う」という言葉があります。

ですので、今週末はぜひ自分を許すということと、そして豊かで幸せな現実を創造することをシンプルに望んでほしいなと思います(*^-^*)

ミカエルがあなたを抱擁してくれていますから、あなたなら大丈夫!

自分の存在はとても尊いということを忘れずにお過ごしくださいね!(^^)/

自らを許すというセレモニーを今週末は意識的に作って、まずは自分を癒してみて下さいね。

それでは良い週末を。

ミカエルオラクルカードの画をご覧になりたい方へ

LINEでお友だち登録頂いた方にのみ毎週金曜日にカードの画を配信していますので、良ければご登録くださいね!

無料メールレッスン
無料メールレッスン
頑張らないほどうまく行く! あなたがうまくいかないのは『思考だけに頼った過ごし方』にあります!! 『天使の神託チャネリングメソッド7日間無料メールレッスン』 今なら疲れたあなたを癒す7つの特典付き!!
オラクルカード
シェアする
shihoをフォローする
天使の神託チャネリングメソッド